おからクッキーで置き換えダイエットに挑戦☆

今、ダイエットの定番になりつつある「 置き換えダイエット 」 ですが、やったことはありますか? 私もいろいろ試
してみた事があります。 バナナダイエット低糖質ダイエット・・etc。 ころころ変えているのは、決
して長続きしなかったから。というわけではありませんよ(笑)ダイエットにも、洋服や言葉のように時代の流行がありま
す。新しいダイエット法や、珍しいダイエット法、今人気急上昇中のダイエット法などを試していくうちに、いつの間にか
ダイエットが趣味だということに気がついたのです。 中性脂肪を下げるのにはDHA・EPAが良いと聞けば、サプリメントを試したりもしました。 (参照:【DHA・EPAサプリおすすめランキング】DHA・EPAサプリは効果あり?) そして、今気になっているけどまだ実践していないダイエット法が
あります。・・それは、「 おからクッキーダイエット 」おからって、" お袋の味 " っていうイメージがあって、だ
れにも馴染みのある食材ですが、おからというのは、日本や中国、韓国などの、東アジア特有の食品のひとつなんです。
別名「 うのはな・きらず 」ともよびます。すりつぶした大豆を加熱しすりつぶしたものからできるんですよ。
おからには「 ミネラル・知れ朕・高タンパク質・リノール酸・食物繊維 」といった、、とってもたくさんの栄養素が
含まれているのですが、低たんぱくでコレステロールも無く、高たんぱくといった、身体にとって健康的な優れた食材。
そしてれらの成分は、肥満を防いでくれる役割もあるんです。この、おからをクッキーに加工したものがダイエット中の
おやつとして非常に適しているということと、市販で購入できるし、おから自体の値段がとっても安くて、自分でも比較的
簡単に作れる事から、今、大人気の置き換えダイエット法となっているんです。基本的なおからクッキーの作り方は
材料:小麦粉100g、生おから50g、バター20g、佐藤35g、水20g  を準備します。 1.おからをレンジで温めます。
2.おからが厚いうちにバターと砂糖を入れて馴染ませます。 3.次に水を入れて小麦粉入れてひとつにまとまるまで良く混ぜます。
4.麺棒などで、5mmの厚さにし、方を抜いた後、200℃に温めたオーブンで15分から20分焼いて完了☆

低価格で健康的にダイエットできる、三拍子のおからクッキー。是非作ってみて☆

キレイな30代、40代を迎えるために

結婚して子供も2人いるのに、久々に会ったら友達が前よりもキレイになってたら、焦りませんか??  人は、30歳を
超えた辺りから、代謝が落ちるので、それに気づかずに同じ生活習慣ですごしていると、確実に太るし、肌も衰えてきます。
代謝を良くするという意味ではヴァージンココナッツオイル の成分の中鎖脂肪酸というものがイイようです。ココナッツオイルはテレビで特集されてから最近人気で通販とかでも在庫なしのところが出ているほどなんだそうです。 そして、ちゃんと自分の身体のターニングポイントがわかって生活習慣を改善している人は、太らないし、きれいです。
場合によっては、20代のときよりも30代、40代の今の方がキレイな方もいます。  この前、ちょっとショック
だった事があります。。 それは、先日子どもの運動会にいった時のこと。遠くの方にいるママが、なんかどこかで見覚えの
ある顔だったんです・・。気になったので、近くまで行ってみると、なんと高校の時の同級生で、同じクラスだった友達
だったんです!! 高校卒業を期になんとなく距離ができてしまったのですが、何回か遊んだ事もある仲が良い友達だった
んです。10年ぶりぐらいの再会だったので、とっても感動話になるはずだったのですが、私が「 久しぶり! 」と
声をかけると、その子は他人を見るかのようにじーーーっと5秒ぐらい私を見つめて「 ぁあ・・! 」と気づいたのです。
実は、私、10年前より体重が10kg近く増加してるんですよね・・。ダイエットしてるのに。それなのにその子は
10年前より断然ほっそりして美人になってるーー!まさか私がこんなに劣化してるとは、向こうも思わなかったのでしょう・・。そうなんです、私が
若いうちはまた、良いですがある程度の年齢になってくると自分の力だけでは簡単に痩せる事ができません。長年蓄積された
脂肪って身体の中に住み付いているからなかなか落ちないんですよね。しかし、直ぐには落せませんが、コツコツ努力
する事で、それなりに身体も変わってくれます。今注目されている「 置き換えダイエット 」をするのも良いでしょう。
若いときのように、1日で身体はリセットされないのが切ないですね・・。